英語学術論文のコツ:わかりやすい文章にする3つの方法

英語論文をわかりやすく書くためには、文章の必要ない箇所を省くことが大切です。でも英文における「無駄」な箇所とは何でしょう?そしてどうやって省くものなのでしょうか。今回は3つのポイントをご紹介します。

Continue reading “英語学術論文のコツ:わかりやすい文章にする3つの方法”

英語学術論文のコツ:現在形と過去形の使い分け方

英語で現在形と過去形などの時制を下手に混ぜると、読んでる側に違和感を与えてしまい、NGです。 では学術論文を書く時には、どの時制がベストなのでしょう。(最後には PDFの無料ダウンロードもありますので、ご利用ください! )

Continue reading “英語学術論文のコツ:現在形と過去形の使い分け方”

学術論文を書く時のヒント(Wileyより)

Wiley's infographic on 5 tips for writing better science papers
画像をクリックすると、Wiley Networkの記事へ飛び、大きいサイズの画像をご覧になれます。

学術論文を書く時のヒントを表したインフォグラフィックを、大手学術出版社のWileyが公開しています。どんなことを教えてくれてるのか、こちらでご紹介します。

Continue reading “学術論文を書く時のヒント(Wileyより)”

自己評価やレジュメ用ビジネス英語:誇張しないで主張する方法

The Clarity Editorでは、執筆や翻訳、そして一番付加価値が高いと自負する英語編集の他にも、ビジネス英語アドバイスも提供しています。

先日は、パフォーマンスレビューの自己評価を書くのをお手伝いさせていただきました。

パフォーマンスレビュー(勤務評定)とは、例えば一年間などの決められた期間ごとに、上司と自己で自分の仕事ぶりを振り返り、昇給・昇格、そして今後の目標などへ繋げていく…というものです。

Continue reading “自己評価やレジュメ用ビジネス英語:誇張しないで主張する方法”

英文作成のコツ:基本の構造

edit english structure

どんなに「正しい」英語を書いても、構成などが日本語の文章のままでは、不自然だったり、説得力に欠けてしまいます。「翻訳」やただの「ネイティブチェック」だけでなく、しっかりした「英文編集」をオススメします☆

英語で文章を書く時は、日本語の文章を書くのとは全然異なったルールがあります。

Continue reading “英文作成のコツ:基本の構造”